お鍋に謝って、ジャムを煮る
昨日、ともだちとご飯を食べながらおしゃべりしていたら、銅鍋の話になって。
もしかして、持ってるかも、わたし。
なのに、一度も使ったことがなく・・。
泣きそうな事実をあらためて認識する。
忘れていたわけではなく・・・ただ、銅鍋の扱い方を勝手に大変なことと決め込んで、キッチンにあるのにいつも横目でみていたのです。
パリに行ったときにわくわくして買った銅鍋。
大森由紀子さんがこれで娘にココアを入れるって、そう何かに書いてあったので、わたしも無性にそうしたくて奮発して買ってきたのに。
あれから、もう何百回もココアを入れたのに。

「あっ、持ってるのに使ってない・・」
「お手入れなんてすごく簡単だよ」

ごめんなさいって、なんどもお鍋に謝ってみる。
そして、今日、ジャムを煮てみた。
りんごと苺。
c0100373_15272840.jpg

帰ってきたらココアを入れよう。


HPはこちら
参加ご希望の方はご連絡ください。
お待ちしています!
[PR]
by kobo-no-jikan | 2012-03-01 15:36 | 日々のこと
<< 4月のメニュー 2月のおさらいと3月のメニュー >>


天然酵母ぱん教室「酵母の時間」のこと。日々のこと。HPはこちらです→http://members3.jcom.home.ne.jp/kobo-no-jikan/index.html
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31