新しいHPとblogのおしらせ
いつもありがとうございます。

ながらくご不便おかけしていましたHPですが、リニューアルいたしましたのでおしらせです。
それにあわせまして、blogも新しくいたしました。
新しいHPはこちらです。

アスパラガス(おいしいんです。とっても。そのあとのとうもろこしもおいしかった!)がとりもつ不思議なご縁で、今回HP作っていただきました。
ほんわかした感じがとても気に入っています。

新しいページを増やしました。
「レッスンのおしらせ」のページ。
メニューのほか、レッスンに関するおしらせです。
「今日の元気のもと」のページ。
日々のごはんなど、ちょっとがんばって更新していこうかなと思っています。
とはいってみたものの、このお休みの間に夏休み日記完結ならず。
まずは日記完結させますので、今しばらくのお待ちを。

みなさま、これからもどうぞよろしくお願いします。


 
では、もう一度。
新しいHPはこちら



                  
[PR]
# by kobo-no-jikan | 2012-10-12 14:26 | おしらせ

フランス旅 9日目
パリに荷物を残して、ノルマンディーに一泊です。
旅行中なのに、そこから一泊旅行なんて、ちょっとへんな気分です。

朝ごはんはサンテミリオンで買ったカヌレ。
電車の中で食べました。

ファームステイです。
野菜、パン、そして、シードル。
あっ、豚もいました。
そして、半分は自家電力って言ってました。
c0100373_1823962.jpg

懐かしい風景。
林檎の木に洗濯物。絵になる。
c0100373_1824973.jpg
c0100373_18242014.jpg
c0100373_18243315.jpg

c0100373_18244372.jpg

c0100373_18304540.jpg
c0100373_18312228.jpg

c0100373_1831429.jpg
c0100373_18315244.jpg

着いたとき、夕方からのマルシェの準備の最中でした。
お菓子を売りに出かけるらしい。
さっそく、ちょっとお手伝いします。
とてもおいしい!
c0100373_1825788.jpg
c0100373_18252074.jpg

c0100373_18303227.jpg

c0100373_18253744.jpg

みんなが集まる部屋はこんな眺め。ほとんどが窓。
c0100373_18255082.jpg

ここでお昼ごはん。
ハーブたっぷりの鯖のグリル
ラタトゥイユみたいなグラタンみたいなの。
ゆでたごはん
きゅうりとズッキーニの花のサラダ
サブレ
ミントティ
c0100373_1826451.jpg
c0100373_18261599.jpg
c0100373_18262559.jpg
c0100373_18264071.jpg
c0100373_18265123.jpg
c0100373_1827251.jpg
c0100373_18271796.jpg

c0100373_18273456.jpg

c0100373_18274798.jpg

何人かの若者がいろいろ手伝っています。
どの国の青年もたくましいなぁと微笑ましく思います。
そして、みんな優しいです。
この日はお昼も夜も若者が作ってくれました。
しつこく作り方を聞いてみましたが、ふつうの若者の彼らからの返事は「テキトー」、笑
すごくおいしかったです。
c0100373_18275956.jpg



c0100373_1829894.jpg
c0100373_18292280.jpg
c0100373_18293412.jpg
c0100373_1829457.jpg

ぜんぶすてき。
c0100373_18295799.jpg

c0100373_1830984.jpg
c0100373_18302083.jpg

なんでも保存。
さくらんぼの茎はお茶にするって言ってました。
c0100373_1835697.jpg

出会ったばかりのmioちゃんがピアノを弾いてくれました。
一週間のお休みで旅行中。

夕方、マルシェが立つというので、夕飯の買い物を兼ねてでかけました。
c0100373_18362658.jpg

これは何?
動くオーブン!かっこいい。欲しい、笑
c0100373_1840411.jpg

ほかほかのパンが出てくる、出てくる。なんておいしそう。
c0100373_18363513.jpg

c0100373_18364714.jpg
c0100373_18365833.jpg

c0100373_1837252.jpg
c0100373_18373655.jpg
c0100373_1838154.jpg

c0100373_18385772.jpg
c0100373_18391458.jpg
c0100373_18392786.jpg
c0100373_18394625.jpg

昼間準備していたお菓子。
c0100373_18401756.jpg

ノルマンディの有名なの、ミルリントン。
c0100373_18403040.jpg
c0100373_18404739.jpg
c0100373_1841675.jpg

c0100373_18415274.jpg
c0100373_1842728.jpg
c0100373_18423270.jpg

c0100373_18425193.jpg

この包み方ったら、なんてかわいいの。
c0100373_1843773.jpg

かわいいジャム屋さん。
c0100373_18432072.jpg

カメラを構えたら、おふたりで背筋のばしてくれました!
c0100373_18433223.jpg

どこから見てもムール貝屋さん、笑
ここでお夕飯のムール貝を調達。
新鮮、安い!
c0100373_18435651.jpg

夜ごはんの準備。
c0100373_18441427.jpg

ノルマンディの生クリームでソースを作ります。
見た目はサワークリームのよう。
酸味はほ~んの少しだけ、もうそれだけでおいしい。
なので、とても危険。
c0100373_18442877.jpg

ボルドーのみどりさんちもそうでしたが、ここでもマッチ。
もう長いこと見かけません。
c0100373_18444792.jpg

夜ごはんのできあがり。
白ワインとカレークリーム味。
大きなお鍋2つ。
c0100373_1845539.jpg
c0100373_18452569.jpg

マルシェで買ってきた山羊のヨーグルト。
c0100373_18454474.jpg

ここではシードルも作っています。
ワイルドな味がしました。
c0100373_18465471.jpg

パンを焼く粉も挽きます。
大きな機械がありました。
c0100373_1846360.jpg

c0100373_18461830.jpg

作業台。
ここでどんなパンを焼くんだろ。
c0100373_18463793.jpg

夜通しで、明日マルシェに出すパンを焼くというので、それはもう、なにがなんでも見学しなきゃ。
フランスで一番大きなまき窯だそう。
そして、bioパンを最初に始めた人だそう。
なんだか、すごいとこに来ちゃったのかも。



HPはこちら
⇒現在、新しいHPを作成中です。もうしばらくお待ちください。
  ご質問等ありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
[PR]
# by kobo-no-jikan | 2012-10-09 12:45 | おでかけ

フランス旅 8日目
別れを惜しみつつ、最後の朝ごはん。
昨日焼いてねかせておいたガトーバスク
フルーツサラダ
いままでに作ったお菓子…まだまだおいしいなぁって、しつこく確認、笑
c0100373_18114265.jpg
c0100373_18115714.jpg
c0100373_18121100.jpg

c0100373_18122485.jpg

c0100373_1795993.jpg

c0100373_18125340.jpg

c0100373_1813370.jpg

スーパーに寄ってもらい、ぐるりと一周。
買い物は帰国直前と決めていたのに、あっけなく解禁。

その足でサンテミリオンへ。
ボルドー近郊のワイン産地です。
美しい葡萄畑がどこまでも続くのです。ほんとうにどこまでも。
その景観は世界遺産。
吸い込まれるように美しい眺めです。
c0100373_18133061.jpg
c0100373_18133149.jpg

c0100373_18135414.jpg

c0100373_1814233.jpg
c0100373_18142372.jpg
c0100373_18143512.jpg
c0100373_18145468.jpg
c0100373_1815715.jpg
c0100373_18152780.jpg
c0100373_1815361.jpg

c0100373_18164689.jpg
c0100373_18165849.jpg

かなり急なんですけど。
階段じゃないんです。ごつごつ石の坂。
c0100373_18171477.jpg
c0100373_18172759.jpg
c0100373_18173924.jpg

葡萄の苗木やさん。
c0100373_18175747.jpg

c0100373_18181822.jpg
c0100373_18182875.jpg

ここは昔の洗濯場。すてきすぎる日常。
c0100373_18184329.jpg

かなり好きな家。
c0100373_1819949.jpg

c0100373_1819486.jpg
c0100373_1820077.jpg

看板もすてき。
c0100373_18202293.jpg

c0100373_18203243.jpg

お昼ごはん。
タブレ
サラダ
フロマージュ
ロゼワイン
c0100373_1821559.jpg

夜ごはん。
マッシュルームとほうれん草のソテー バスティマ米
この日からアパルトマン。
なので、作りました。
使い切れる分を買うのがひと苦労。
c0100373_18211656.jpg


3時過ぎのTGVで再びパリに戻りました。
思い出って、なんとなく終わりの感じがするけれど、ここから、きっと、少しずつだけれど、もっともっと積み重なっていくだろうな、そんな始まりの感じがする思い出です。
別れはすごくさみしくて、つらかったけれど、ひとり、列車で、そう思いなおしたら、なんだかうれしくなりました。


HPはこちら
⇒現在、新しいHPを作成中です。もうしばらくお待ちください。
  ご質問等ありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
[PR]
# by kobo-no-jikan | 2012-10-08 22:35 | おでかけ

フランス旅 7日目
テーマ 「バスク地方」

朝ごはん。
たくさんの果物。(物々交換のように、近所で農作物 が行き交ってます)
そのまま食べます。洗わない、切らない、びっくり。
桃はちいさくて、手で種がとれるんです。
わたしたちが焼いたお菓子(一日たつとどうかなぁって気になる)
もちろん、きょうもやっぱりおいしい。
ガトーケルシノワはますますしっとり。
c0100373_1285946.jpg

c0100373_166555.jpg
c0100373_166585.jpg

お昼ごはん。
昨日のキッシュ
トマトと桃のサラダパスタ
マンゴーアイスクリーム

夜ごはん。
メロンスープとバイヨンヌハムの前菜
c0100373_12193917.jpg

バスク鶏
c0100373_1684198.jpg
c0100373_1691344.jpg

c0100373_16104562.jpg

フロマージュ
必ず食卓に上ります。
c0100373_1611720.jpg

黄桃の太陽のタルト
c0100373_167294.jpg
c0100373_1674534.jpg
c0100373_1681862.jpg

太陽が眩しい季節にぜったい焼こう。

教わったお料理やお菓子はどれも全部おいしくて、キッチンでのどの作業も楽しかったです。
わたし、フランス語での交信不能です…。
こんなにも濃い経験ができたのは、みどりさんのおかげです。

みどりさんとはいろんな話をしました。
キッチンで。テーブルで。そして、星空見上げながら。
きっといつか未来につながりますように。



HPはこちら
⇒現在、新しいHPを作成中です。もうしばらくお待ちください。
  ご質問等ありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
[PR]
# by kobo-no-jikan | 2012-10-08 19:20 | おでかけ

フランス旅 6日目
テーマ「ボルドレ・ジロンド地方」

朝ごはん。
ベルナデットさんのお庭でもいできた果物。
ほんとうに果物たくさん食べました。
みずみずしくて、さわやかな甘さ。
樹で十分すぎるほど熟してるからでしょうか。
c0100373_15532558.jpg
c0100373_15534616.jpg

昼ごはん。
メルベイユ(感謝祭の時に食べる揚げ菓子)
c0100373_15545313.jpg

c0100373_15562213.jpg

c0100373_162440.jpg

夜ごはん。
セップ茸のキッシュ
c0100373_163487.jpg

ふふっ。さっそく9月のブリオッシュでアレンジしました。
キッシュもとってもおいしいです。
「技」を教えていただいたので、キッシュもかならず!

牛肉ステーキ ボルドーソース添え
ここでもはじめての経験。
骨髄を煮込んでソースにします。
c0100373_1557373.jpg

c0100373_1558342.jpg

サンテミリオンマカロン
最近では、すっかりマカロンのイメージができあがってしまっているけれど。
今回はぜひぜひサンテミリオンのマカロンを習いたかったのです。
c0100373_15553581.jpg

c0100373_15555184.jpg

カヌレ
カヌレはほんとのほんとに本場ものってことで、ご近所のベルナデットさんに2日間にわたって教えてもらいに行きました。

小さいのもかわいいですよね。
小さい型買ってきました。
c0100373_1543730.jpg

c0100373_15564739.jpg
c0100373_155765.jpg

そのお礼もかねて。
またまた賑やか夜ごはん。
旦那さまのギィさん。
c0100373_10171411.jpg

前日焼いて寝かせておいたガトーケルシノワ(胡桃のお菓子)
ベルナデットさんが、ガトーケルシノワには絶対アイスクリームをそえるべし、と。
c0100373_10172399.jpg

c0100373_1018958.jpg

食べ物にはみなさんそれぞれに思い入れがあって、それを真剣に語り合うのが、ものすごくおもしろいです。
食べ物のことでなくても、どんな話題でも、むきになるっていうか、真剣、笑
そして、気が遠くなるくらいしゃべります、笑
星空がとてもきれい。
(星をみるには夜更かししないと…ボルドーの夜もやっぱり明るいです)



HPはこちら
⇒現在、新しいHPを作成中です。もうしばらくお待ちください。
  ご質問等ありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
[PR]
# by kobo-no-jikan | 2012-10-07 13:25 | おでかけ

フランス旅 5日目
一日はゆっくりはじまります。
朝は涼しいので、ちょっとお散歩。
何軒かの家と葡萄畑があるだけの風景。
ゆっくり流れる時間。でも、止まっているわけではなくてちゃんと流れている、その感じがいいなぁと思うのです。
c0100373_15401757.jpg
c0100373_15402253.jpg
c0100373_15404678.jpg
c0100373_15405369.jpg

アトリエのはじまり。
のんびりとその日のごはんとおやつを作りたいというお願いに、わくわくするようなプランを立ててもらいました。
お料理のレッスンはアントレ、プラ、デセール(前菜、メイン、デザート)
でも、すごいボリュームなので、アントレを朝やお昼のごはんにしたり、おやつにしたりしました。

アトリエ1日目のテーマ「ペリゴール・ケルシー地方」

お昼ごはん。ペリゴール風ケークサレ。
このあたりが産地の山羊のチーズ入り。
c0100373_15415073.jpg

やはりチーズがアクセント。すごく好き。
c0100373_15415855.jpg


夜ごはん。
ペリゴール風サラダ(砂肝のコンフィ)
c0100373_1544216.jpg
c0100373_15443234.jpg

カスレ
昨日のうちに仕込んでおいたカスレ用の豚肉。
豚の皮を剥ぐのって生まれて初めて。
c0100373_15303745.jpg
c0100373_15303646.jpg

このお肉とお豆の煮込んで、おっきなトゥールーズのソーセージを加えます。
もう十分おいしいと思うんですけど、この日、お招きした青年いわく、お豆も鴨の脂でコンフィにするんだよ・・・。
c0100373_15433715.jpg

c0100373_1545913.jpg
c0100373_15452268.jpg

クルスタッド・オ・ポム 
c0100373_15423323.jpg

c0100373_15425965.jpg

この辺りのワイン農家は、葡萄を育て、収穫し、ワインを作り、そして、売ることまでが仕事なのだそう。
だから、ほとんど一年中忙しく、当然のごとく働き者だと。
ほんとだ、大きくて立派な手は、指先が少し葡萄の色がしました。
その手でつくられた赤ワイン、それはそれはおいしかったです。
c0100373_15444233.jpg

来年は期待大、なので、もっともっとおいしいに違いない。
すごいことかも。


HPはこちら
⇒現在、新しいHPを作成中です。もうしばらくお待ちください。
  ご質問等ありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
[PR]
# by kobo-no-jikan | 2012-10-07 12:44 | おでかけ

フランス旅 4日目
悩みに悩んで買ったのに、いつもおなかがいっぱいで食べられなかった、あのカップケーキ。
いよいよ朝ごはんに登場。
よかった、2日たってもおいしかった。

さぁ、そして、TGVに乗ってボルドーへ。
c0100373_1528451.jpg

いつか…と密かに願っていたことが叶います。
日本人マダムのアトリエで、地方のお料理とお菓子を習います。
やさしいムッシューとしあわせに暮らすすてきなおうちにお世話になります。
みどりさんとブノワさんに駅でお迎えしてもらい、その足でソーテルヌへ。
陶芸市をのぞきます。
ここでも異国の地で活躍日本女性イクさん発見。
自宅の庭の土で焼いたお茶碗はうっとりするくらい素敵な仕上がり。
釉薬はボルドーの葡萄!
しつこいですが、庭の土と葡萄の釉薬ですよっ。
完全にツボです!
c0100373_15283519.jpg

c0100373_1528311.jpg

わんちゃんのお皿が手作り陶器ってとてもすてき。
c0100373_15285751.jpg

ソーテルヌで食べたお昼。
アスパラと鴨の燻製。
お魚のソテーとラタトイユ。
フロマージュ。
クレームブリュレ。
冷たいロゼ。
c0100373_15293036.jpg
c0100373_15292957.jpg

c0100373_15373313.jpg

あまりの暑さにお散歩断念。
せめて、ソーテルヌだもの、貴腐ワイン。
でも、見るだけ。
尋常じゃない暑さ。とけちゃいそう。
c0100373_15313549.jpg
c0100373_15313945.jpg

見渡す限り葡萄畑。
空はどこまでも広くて大きくて。そして澄んでます。
こんなにもすてきな場所で5日間過ごします。
c0100373_15411787.jpg

ラベンダーの香りのするお部屋。すてきでしょ。
c0100373_1529594.jpg

夜ごはん。
ズッキーニの冷たいスープ。
ムール貝のワイン蒸しとフライドポテト。(これは必ずのセットらしい)
(パリのメトロにムール貝のポスターがやたら張られていて、すごーくそそられていたので、びっくり、うれしい、そして、おいしかった~)
フロマージュ。
自家製アイスクリームとカヌレ。
冷たいロゼ。
c0100373_1531484.jpg
c0100373_15305614.jpg

ほんのもうちょっとだけでいいから大きい胃袋と体力が欲しいです。

ボルドーは記録的な猛暑です。
来年のワインは期待大らしい。



HPはこちら
⇒現在、新しいHPを作成中です。もうしばらくお待ちください。
  ご質問等ありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
[PR]
# by kobo-no-jikan | 2012-10-05 23:15 | おでかけ

フランス旅 3日目
モネの睡蓮の興奮さめやらず、モネのアトリエ行きを決行。
パリから電車とバスを乗り継いで1時間程のジヴェルニーへ。
(よかった!無事乗れました)
c0100373_1510215.jpg
c0100373_15103326.jpg

モネが晩年を過ごしたジヴェルニーは静かで美しく、穏やかでした。
モネの庭には花が咲き誇っていてかなりの手入れはされているんでしょうけれど、それを感じさせず見事なまでに自然。
ここから、あの絵が生まれたんだなぁと思ったら、ちょっとドキドキしてきました。
だって、わたしがいるここにも、そこにも、きっとモネがいたんですからね。
c0100373_15112341.jpg
c0100373_1511382.jpg
c0100373_15115345.jpg

c0100373_15124694.jpg

c0100373_15134619.jpg

c0100373_15125827.jpg

c0100373_15133353.jpg

c0100373_1514781.jpg

c0100373_15122324.jpg
c0100373_15123645.jpg

バスの時間まで少しあったのでお昼ごはんにしました。
モネの庭の小さくしたようなステキなカフェがあったので。
c0100373_1514259.jpg

サラダを食べようと決め、サーモンサラダにしました。
どうしたんだろ。わたしって、そんなにサーモンすきだったかな?
運ばれてきて、大事なことを思い出したのでした。すでに遅いけど。
フランスで◯◯サラダっていったら、◯◯だけのことが多いんだってこと。
日本だったら、葉っぱと◯◯がミックスされてるのに…
野菜に属するであろう大きなレモンをぎゅっと絞って食べました!
お皿に添えられたバゲットだけももう十二分なのに、かごに大盛りのバゲット。
残念ですけど、どうしたって食べられません。
c0100373_15143729.jpg

夜はyumiさんとビストロへ。
とにかく暑いので、まずはビールで乾杯。
エスカルゴと今度こそ正真正銘の野菜のサラダ。
それから、本日のおすすめのビーフハッシュなんたらっていうのを注文。
スパイシーに味付けされた粗挽きビーフにマッシュポテトをのせてオーブンで焼いた感じ。
赤ワインも少しだけ飲みました。
最後にタルトタタン。
すごくすてきなビストロ。
かわいいおばあちゃんが元気に切り盛りしていて、とっても居心地がよかったです。
ここは、フランスごはんを教えてもらっている先生のおすすめで、ぜひyumiさんと行こうと思ってました。
c0100373_15255348.jpg
c0100373_15261759.jpg
c0100373_15261352.jpg

3日目もパリは暑かったです。


HPはこちら
⇒現在、新しいHPを作成中です。もうしばらくお待ちください。
  ご質問等ありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
[PR]
# by kobo-no-jikan | 2012-10-04 17:11 | おでかけ

フランス旅 1日目&2日目
つたない写真と文章ですが、いっしょに楽しんでいただけたら。
夏休み日記、ぼちぼちお伝えできればと思います。

昨日、はじめて写真を見返しました。
もうほんとうに笑っちゃうくらいドタバタで、あの夏の日は夢だったのかと思ってしまうくらいです。
片付けをしている最中に、なつかしい本を見つけて、すっかり読み入ってしまう、あの感じと同じ。
いつのまにか、記憶の世界に移動します。
なので、写真の整理はぜんぜん進みません。
あの夏の日、笑いあったことを思い出し、語り合ったことを思い出し、そして、美しい景色、おいしい香りや味を思い出し。
ちょっと(かなりかも)泣けてきちゃったな。
毎日のことに精いっぱいで、楽しかったことを思い出す時間もないくらいなのだけれど、でも、あの夏の日があるから、今もこんなに楽しいんだなって思うのです。
ぜーんぶ、ずーっとつながっているんだなぁって。




今回はひとり旅です。
新しいスーツケースといっしょに旅します。
前の日、夫が買ってくれました。
c0100373_14445585.jpg

へとへとになりながら、無事に夜パリのホテルに到着。
翌日に備え、早く寝ました。(なんていい子)

前日は機内食だけだったので、朝からお腹がぺこぺこ。
ともだちのおすすめパンやさんが、ホテルの数軒先にあるので、それを楽しみに眠ったのでした。
7時の開店を待って、いざ!
お客さんが入り始めてはいるけれど、バゲットの焼き上がりはまだのよう。
少しお散歩してからまた来ようと思いながらも、気がつけばシュケットを注文してました。
好みの甘さのそれは、ひとつつまんだらもう止まらない。
10コくらいはあったかなぁ、あっという間に全部食べてしまいました。
にもかかわらず、もうそろそろかしらとのぞいてみると、焼きたてのバゲットがたくさん並んでます。
バゲットを1本と、そして、帰り際に、お惣菜も。
お天気もよかったし、そのままお散歩して、エッフェル塔ながめながら、2回目の朝ごはん。
エッフェル塔をまじかに見たとき、もしかしたら、わぁって言ってしまったかも。
なんだろ、とてもどきどきして、そして、わくわくしたのを今でもはっきり思い出せます。
c0100373_14475863.jpg

まだほんのり温かさの残ったバゲットを頬張り、思わず、おいしいと、ひとりごと言ってました。
でも、やっぱりお腹がいっぱいだったことに今さら気づいたわけで。
お惣菜は、アーティチョーク、コールラビのような野菜、ポーチドエッグ、スモークサーモンが積み重なって、その間にあり得ない量のマヨネーズソースが入っていました。
朝から、完全に自制心を失ってます。

2回目の朝ごはんのあと、オランジュリー美術館へ。
モネの睡蓮を鑑賞。
穏やかな陽のひかりが入る楕円形の大きな空間に睡蓮。
こんなに心が落ち着く感じははじめてかも。
そして、解き放たれる感じ。
c0100373_144856100.jpg

午後は、3月までいっしょにパン焼きしていて、今はパリで勉強中のマドモアゼル(yumiさん)に会いに行きます。
オペラ座の前で劇的な再会を果たし、おしゃべりしながらロマンティック美術館へ。
途中、消防署発見。消防車パチリ。
c0100373_14533039.jpg

c0100373_14534191.jpg

かつては、ロマン主義の画家のお屋敷だったという建物は緑に囲まれて、まさにロマンティック。お庭はカフェになっていて、ここでも静かな時間がながれています。
お昼ごはんはタブレとイチジクのケーキとチーズケーキを半分こ。
タブレはクスクスのサラダ。最近はまってるので。
⇒あっ、キヌアのサラダでした。今、見返していて気づきました・・。ずっとタブレを気にしてたので、食べた気になってました、失礼しました。
c0100373_1454781.jpg

c0100373_14542144.jpg

おすすめのカップケーキやさんで、悩みに悩んで2種類ずつ購入。
ほんとにどれもかわいくて、帰ったら、カップケーキ絶対作ろうって思ったのでした(まだ作ってないけど)
c0100373_14545575.jpg

c0100373_14554158.jpg

c0100373_1456588.jpg

c0100373_1564724.jpg

ちょうどすぐそばにアメリのカフェ発見。
マドモアゼルは翌日試験なのでね。
ここでお別れして、ひとり休憩。
せっかく、アメリのカフェなのに…ものすごく喉が渇いたのでビールを飲んだのでした。
c0100373_14572350.jpg
c0100373_14572889.jpg

パリは驚くほど暑かったです。


HPはこちら
⇒現在、新しいHPを作成中です。もうしばらくお待ちください。
  ご質問等ありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
[PR]
# by kobo-no-jikan | 2012-10-02 22:57 | おでかけ

9月のある日のレッスンで
c0100373_19522638.jpg

手作りですよん。こんなにもすてきなチーズケーキ。
愛がたっぷり、おいしかった~♪
みんなでおいしいねって言いながら、あっというまに完食!
ごちそうさまでした!
c0100373_1953731.jpg

小さいのと大きいのを並べちゃおうってことで。
わたしもいっしょにパチリ。

やる気になれば、写真も撮れるかも。
がんばってみます。


HPはこちら
⇒現在、新しいHPを作成中です。もうしばらくお待ちください。
  ご質問等ありましたら、ご遠慮なくご連絡ください。
[PR]
# by kobo-no-jikan | 2012-10-02 22:55 | レッスン


天然酵母ぱん教室「酵母の時間」のこと。日々のこと。HPはこちらです→http://members3.jcom.home.ne.jp/kobo-no-jikan/index.html
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31